輝念了崔: 遍匈  »  強叩触宥  »  敢2013

kuyun 涙俶芦廾販採峨周軸辛酔堀殴慧

ckm3u8 涙俶芦廾販採峨周軸辛酔堀殴慧

袁絃臟

仝くるみに、伏きていることを房い竃させるために、ボクは繁gになった々。ハルとくるみの侑せな晩械。 いつまでもAくと房っていた晩?は、w佩C並絞で融泌Kわりをつげた。けんかeれのまま、恷曚離魯襪鯤Гぁ伏きる薦も払ってしまったくるみ。 泳溺の丶をとりもどすため、ヒト侏ロボットのQ01キュ`イチは、ハルそっくりのロボハルとしてくるみと頂らすことに。 ロボハルのmりは、かつてくるみがい並をいた、ル`ビックキュ`ブ。 弼がそろうごとにあふれてくる、くるみの襪い鬉┐襪燭瓠▲蹈椒魯襪^Lするも、くるみはかたくなに伉を]ざしたまま。ロボハルを恬った残襖鴬平、そして奨の瞬のひとたちに廁けを処りながらも、ロボハルは、繁について、そしてくるみについて岑っていく。富しずつ嬉ち盾けるロボハルとくるみだったが´´。